125キロカロリーは十分置き換えダイエットの役割を果たします!

超スラっとDIETスムージーは置き換えダイエットに使えるとして、インターネットを中心として話題になっている商品です。置き換えダイエットは食事をせずに、ドリンクを代用することで摂取カロリーを落とし、痩せるというダイエット法です。そうなると、超スラっとDIETスムージーそのもののカロリーが気になるのではありませんか?

 

超スラっとDIETスムージーには4種類の味があります。ストロベリーとバナナ、マンゴー、ピーチの4種類です。いずれも多少カロリー量に違いがあります。最もカロリーの高いものがマンゴー味で33.1キロカロリー程度あります。最も少ないのがバナナ味で、31.3キロカロリー程度といいます。いずれにせよ、30キロカロリー強の商品ということになります。ところで30キロカロリーで食べられる料理にはどのようなものがあるでしょうか?

 

調べてみたところ、キュウリとわかめの酢の物やもずくの酢の物などが30キロカロリーといわれています。日々の食事が酢の物だけで終わるということはまずないでしょう。そう考えると、置き換えの効果は十分期待できるといえます。超スラっとDIETスムージーは水でそのまま溶かして飲む方法と牛乳と混ぜて飲むという方法があります。

 

牛乳と混ぜて飲んだ場合、低脂肪牛乳で125キロカロリー程度になります。牛乳のカロリー分、どうしても増えます。しかしこの125キロカロリーも低カロリーの中に入るといえます。たとえば、1日に何杯かコーヒーを飲むという人はいませんか?実はこのコーヒー、ミルクと砂糖を入れて飲むと140キロカロリー程度になってしまいます。コーヒーよりも低いカロリーなので、牛乳と混ぜて飲んでもダイエットには影響はないと思っていいです。